BMW X6

牡羊座 A型

基本性能

BMWらしい伝統的なフォルムを継承しながら、大径タイヤと地上高を確保した4WDスタイルのX6くん。テーマは、『クーペが、クーペを超えていく。』です。あれ?4WDスタイルらしい要素に全く触れていません。そう、X6は独自のスタイルを貫くタイプ。クーペと言ったらクーペ。見た目や常識だけで枠組にとらわれない、どんな状況でも楽しめるクーペを目指した結果なのです。当たり前のことは、他のクルマくんがやってくれればいい。自分は新しい文化を作りたい。そのような意思を持つX6くんなのです。例えるならば、『紅茶にレモン入れる?それともミルク?えッ!?いつもジャム派なの?』くらい意外なことをするタイプ。見当違いで物事が思うように行かないこともありますが、新たな発想がヒットすると、大きく躍進する可能性も大。少々の失敗は気にせず、前に進んで行くことが吉だと言えます。

 

そんなX6くんは、装備面ではBMWの中でも最強クラスのエンジンを搭載。入門モデルでも300馬力オーバーのターボエンジンを搭載し、最上位モデルではハイブリッドエンジン搭載で総合出力470馬力オーバー。ちょっとやそっとじゃ他のクルマくん達に負ける気はしないのです。そして、空気バネを利用したエアサスペンションも搭載。スポーツモデルながら、良好な乗り心地も確保しています。相反する性能を持ち前の技術力でカバーしてしまうX6くん。そのため、大抵の事は本人1人で達成することが可能です。しかし、自身の発想に凝り固まってしまう面もあるようです。時には、周囲のアドバイスも少しは取り入れた方が、解決策が早く生まれることもあるようです。聞き流す程度でも周囲の意見を聞いてみましょう。

スポンサードリンク

恋愛性能

恋愛面でも活発なX6くん。BMW初の4WD駆動力制御、ダイナミック・パフォーマンス・コントロールを採用しました。これは、積極的にクルマを旋回させる技術です。つまり、ブルドーザーのキャタピラのように、クルマの旋回外側のタイヤに動力を配ることでクルマをグイグイ旋回させるという発想です。そのためか、好きな異性を見つけるとグイグイとアタックを仕掛けることができるようです。しかし、BMWの4WDシリーズの中、最上ランクに位置するX6くん。恋人が出来てもプライドは高い様子。独自の技術を笑ったり、軽視するような態度をとられると、とたんに冷めてしまう傾向があるようです。X6くんと上手く付き合うコツは、認めてあげること。適度に行動や発想をもてはやしてあげると喜びます。結婚面では、仕事に打ち込んでしまう面があり、気付くと婚期は遅くなるようです。また、結婚しても仕事熱心な部分はある様子。相手はそれを覚悟の上で一緒になる必要があります。

 

金運性能

金銭面では、何でも標準以上こなしてしまうX6くん。収入は良好な様子。しかし、仕事の不満やストレスが溜まると黄信号。散財したり、一気に起業に向かうなどのケースもありそうです。よって、お金は有るか無いかの上下グラフを描くことが多そうです。一方、冷静な面も持っているので、資産に最低のラインを設けて新たな挑戦に試みるようですが、それでも意地になると危険。出来ればパートナーにある一定を渡すなど、対策をしておいた方が良さそうです。

スポンサードリンク
車から検索