TOYOTA クラウンハイブリッド

さそり座 B型

基本性能

なにか独特なオーラを放つクラウン・ハイブリッドくん。テーマは『超えてゆく、ブランド。』です。チャレンジ精神旺盛なようです。そんなクラウン・ハイブリッドくんは、やりたい事を見つけると、どんな事でも積極的に挑みます。乗用車で初めてトラクションコントロール(タイヤの駆動空転防止装置)や、後輪へのディスクブレーキの採用したのもクラウンくんが最初。いつでも先進的です。車載FAXなど廃れてしまったアイデアも多いですが、少々高い装備でも、乗用車の先駆けとして挑戦します。とにかく思い立ったらすぐ行動がクラウン・ハイブリッドくんのポリシーです。また、むやみに名前を替えず、クラウンという名前を続けるにはちゃんと理由があるんです。1800mm以内の横幅。これは日本の住宅地や市街地を無理なく走れる大きさです。高級車だからといって、無駄に大きくすると、旧家や老舗が立ち並ぶ場所に入れなくなってしまう。そのため、この大きさをキープしています。昔からの付き合いを大切する。そんな、結構気づかい上手な一面も見られます。一度交流を持つと長いので、友好関係は狭くとも深い性格といえます。また、そんな思いやりが上手いため、他のクルマくんに優しく接しているうちに、異性の勘違いされることもあるようです。とにかく、保守的なのに先進的なクルマ。そして、電気とガソリンで加速性能も十分。多少イライラしたことがあっても、少し休んでバッテリーが充電されると元気な加速が可能です。

 スポンサードリンク

恋愛性能

保守的ながら先進技術に興味があるクラウン・ハイブリッドくん。その性格のためか、恋愛では異性のストライクゾーンは広めの様子。色々なクルマ達を好きになるようです。でも、恋人となればとっても一途。相手1人のために尽くします。結婚すると、家事や育児に熱心に取り組みますが、オシャレから遠退く傾向があるようです。気をつけましょう。やはり、セダンはピカピカであってこそカッコイイものですからね。

 

金運性能

クラウン・ハイブリッドくんは金銭面では結構シビア。燃費を気にするだけあって、常に貯金の金額が気になっているようです。若い時期や恋愛で盲目になりやすい時期には気前良く使ってしまうこともありますが、歳を重ねるごとにお金や貯金に対する執着心を持つようになるので散財することは少なくなりそうです。また、観察能力も高いだけあって、投資運用などで大きく財を手に入れることも可能。人間観察が好きなこともあり、経験値が増えると、うまい話も詐欺か本当か見分けることができるようになるようです。まるで、闇夜でも歩行者を見つけるナイトビュー赤外線カメラのようですね。敵には廻したくない存在です。

 

高級車ながらも日本専用設計のクラウン・ハイブリッドくん。自分のテリトリーとする場所では自由に動けるのですが、何か違和感を感じるフランクなクルマを見つけるとミリ派レーダーを照射して車間距離を置く傾向がみられます。ちょっと人見知り。たまには積極的こちらから声をかけてみたらどうでしょう。以外と悪く無いクルマくんかもしれませんよ。

スポンサードリンク
車から検索