MERCEDES-BENZ Eクラス

獅子座 A型

基本性能

高級セダンとして、プレミアム情報誌などによく登場するEクラスくん。そのイメージから大型エンジンでプレミアムガソリンをガブガブ飲む上級志向と思いきや、実はとっても実用的。クリーンでパワフルなディーゼルエンジン、ブルーテックを搭載しています。1936年に初めて乗用車用ディーゼルエンジンを搭載したのもEクラスくんでした。エンジン回転数を上げなくても粘り強いディーゼルエンジンは、重いボディーの大型セダンとも相性ぴったり。おまけに燃料も軽油で良いことから、ロングドライブに出る場合はコストをかなり安く抑えられます。自分で理想を決め、その理想に向って進んでいく。そんな、時代を変えるほどの存在力と、リーダーシップを兼ね揃えたところがEクラスくんの良いところです。え?メルセデスにはさらに上の上級セダンSクラスが存在するって?そんな比較をすると、いつものネガティブ思考で頭の中がいっぱいになってしまいます。早くそんな思考はトランクの中に押し込めちゃってください。例え表面上だとしても、あなたの元気で勢いある姿に魅力を覚えるクルマたちは多いはず。堂々と高級車らしく、クールに走行している姿が周囲を和ませます。装備面では、アテンションアシストという、80km以上で走行中、運転者の疲れを感じると注意を促すシステムを搭載。これは、疲れても頑張ってしまうEクラスくんらしい装備です。でも、あんまり頑張りすぎるのも機嫌が悪くなるので程々にしてくださいね。

 スポンサードリンク

 

恋愛性能 

恋愛面を見ていくと、こちらも上流志向のプライドが影響するようです。容姿端麗、上流クラスの異性でないと好きになれません。また、恋人に発展すると、ドラマのような愛情表現を平気でやってのけてしまい、燃え上がるような情熱的な恋愛をします。やはり相手もそれなりの感性を持った相手でないと耐えられません。ビジネスカーに甘い言葉を掛けようものなら、恥ずかしくて壊れてしまいますよ。一応、他のクルマ目線が気になるので、あくまで2人っきりになった時にドラマチックな行動をとるようです。また、強がりで弱い部分を人に見せることが出来ないEクラスくんですから、そんな弱い分を自ずと分かってくれてるクルマくんと出会えると最高ですね。

結婚後、女性は家事も育児も器用にこなせる良妻となりますが、男性はゴルフや付き合いという名の出歩きが多い様子。常に家族サービスを頭の中に入れるようにしたほうが良いでしょう。後部席も有効活用してくださいね。

 

金運性能 

金銭感覚でも、さすがは上級志向のEクラスくん。同じメルセデスのCクラスくんやAクラスくんといった部下を引き連れオシャレなバーへ。『おごりですよね?』なんて聞かれた場合にはNOなんて言えません。翌朝、財布を覗いてみて諭吉さんが減少している事にショックを隠せない様子。『利用されたなぁ。まぁ、いいかぁ。』と一言。なるほど!そのためにディーゼルエンジンや省燃費テクノロジーを搭載して節約しているのですね。そのため、家庭を持った場合には、お小遣い制にした方が良いようです。

 

TOP

スポンサードリンク
車から検索