BMW 3シリーズ

牡羊座 O型

基本性能

クルマの中核を担う、中型セダンの分野で活躍する3シリーズくん。母国のドイツから日本、世界とライバル達がたくさんいます。各メーカー多種多様な戦略でドンドン新型を投入してくるだけあって、本人は常に戦々恐々。ライバル達の出かたをいつも伺っています。そのため、これと決めたらすぐ行動に移す3シリーズくん。『今のトレンドは小さいエンジンにターボを付けて、乗っている人を快適にもてなす仕様が良いんだな!』と目標を決めて一気にモデルチェンジ。行動力と運動性は抜群です。そして、いざデビューしてみたところ、旧モデルのユーザーに『昔の大きいエンジンの方が、エンジン音良かったんじゃない?』などと言われ、ショックを受けます。大凹み。でも立ち直りが早いのも特徴。分かる人には分かってもらえる。きっと褒めてもらえる日が来る。そんな事をことを見て次のモデルチェンジではどんなコトしようかな♪とまた妄想に浸ります。褒められたい。そんな一心の原動力です。

 

 

外車ですから、当然外装はピカピカ、室内もクリーンです…。人を乗せる時に限っては。トランクの中は散らかっているかもしれません。また、予定が溜まってくると、後部席にまで物が積まれる事もあります。万能中型セダンですから基本的に色んな所に出現します。キャンプ場、立体駐車場、避暑地、観光地…。でも、めんどくさがり気質が災いし、せっかくの休日をガレージで寝ている事もしばしば。なんだか目的地を決めるのことがめんどくさい。と言うか、優柔不断なので『どこ行く~?』とダラダラしているうちに、お昼になっていることもあります。結局、いつもの近郊ドライブで買い物という流れも少なくないのかもしれません。そして、実は結構と寂しがり屋。1人ドライブにも出かけますが、日が暮れて来るとなんだか寂しくなってきます。友人と遊んだ後、それぞれを送り、後部席、助手席と序々に仲間が少なくなり、最後にハンドルを握る自分だけになると何だか寂しくなります。『あ~今日は楽しかったなぁ~、今日終っちゃうんだなぁ~』と、哀愁に浸る一面も見られます。

 

 スポンサードリンク

 

恋愛性能

俊敏性の高いBMWだけあって、3シリーズくんは恋愛でもためらう事なく意中の相手にアプローチを仕掛けます。計算高い面もあるので成功率は上々。しかし、残念な結果に終った場合は、プライドが高いのでキッパリ諦め、次の恋に向かいます。BMWのエンジン同様、恋愛の立ち上がりも早く。恋のブレーキも良く効くようです。また、熱しやすく冷めやすい性格なので、結婚に至る場合はしばらく付き合ってみて、冷めた状態で良好な関係が築ける相手を選ぶことが重要です。結婚に至ると万能セダンだけあって、男女共に仕事も家庭も両立できるタイプ。良い夫、良い妻と言われるでしょう。

 

 

金運性能

金銭面では、バリバリ働ける3シリーズくんなので、ほかのクルマ達に比べて収入は多いようです。しかし、インテリな浪費家なので、高級スマートフォンやオシャレな住まいに住んで散財しそうです。計算高く、自分でも資金管理を心がければ出来る3シリーズくんですから、しっかり老後の事も考えるようにしましょう。また、副業や株などの資産運用も吉です。俊敏性を生かして投機でスピーディーに利益を上げることが可能。本業と両立しながら稼げそうですね。   安全運転を心がけましょう。エンジンがパワフルな分、気分が乗って飛ばすと危険ですよ。  

 

スポンサードリンク
車から検索